ACT運賃計算サービス

ACT運賃計算サービスは、運賃表や距離呈を組み合わせて運賃を計算するWEBサービスです。
お客様のPCやサーバから送信された計算要求メッセージに対して、弊社の運賃計算サーバが運賃を計算し、計算結果を返信します。
お客様は ACT運賃計算ワークシートfor Excel を使用して運賃計算を行うことができます。また、公開されているAPIを使用してお客様独自のアプリケーションやシステムから利用することができます。

ACT運賃計算サービスは、ACT距離計算サービスのオプションサービスです。本サービスを利用するにはACT距離計算サービスの契約が必要です。

act_rest

特徴

様々な運賃形式・計算処理に対応

積合せ運賃などよく利用される運賃形式から、住所コードを用いる地域別運賃など実用的な運賃形式にも対応しており、目的に合わせて利用できます。同じ届け先の取り纏め・運賃按分計算、運賃計算後の端数処理を行うことができます。

運賃種別 説明
積上げ運賃 一定距離の単価による運賃計算
積合せ運賃(標準) 荷物の重量と距離による運賃計算
積合せ運賃(四捨五入なし) 積合せ運賃(標準)から追加金額の四捨五入処理を除いた運賃計算
距離制貸切運賃 車両サイズと距離による運賃計算
時間制貸切運賃(8時間制) 車両サイズ、距離と作業時間による運賃計算
時間制貸切運賃(4時間制) 車両サイズ、距離と作業時間による運賃計算
基礎作業時間が午前から午後にわたる場合は、超過作業時間の起算点が正午になります
宅配運賃 発着住所コードと重量などによる運賃計算
宅配運賃(三辺計・重量) 発着住所コード、三辺計と重量による運賃計算
箱単価運賃 発着住所コードと1箱当たりの単価による運賃計算
トンキロ運賃 積荷1kg当たりの単価による運賃計算
地域別運賃 住所コードと重量などによる運賃計算
特殊コード運賃 識別用の特殊コードと重量などによる運賃計算

定額・低価格

ACT距離計算サービスのオプションサービスとして定額・低価格(60,000円(税抜き)/年)を実現しました。

強固なセキュリティ

お客様のデータをサーバに蓄積することはありません。運賃計算に使用する、住所や郵便番号、運賃計算結果は計算終了時に、運賃表や距離呈は計算終了後5分でサーバから削除されます。
通信はSSLでの暗号化に対応しており、通信内容が第三者に漏洩する心配はありません。

どこからでも利用可能/マルチプラットフォーム

通信にはHTTPSを使用します。Webページを閲覧できる環境であれば、接続形態やOS、ハードウェアを問わず利用可能です。

ACT運賃計算ワークシート for Excel

マイクロソフトExcel上に入力した住所や郵便番号から距離、住所コードを自動計算し、運賃を計算する、無償アプリケーションです。必要なソフトはExcelだけです。ACT距離計算サービスを利用した距離や住所コードの自動計算に加え、お客様独自の運賃表、距離呈を組み込むことができます。 HP.jpg


ACT運賃計算ワークシートの主な機能

機能 説明
積合せ運賃計算 荷物の重量と距離による運賃の計算を行ないます。地点間の距離は、ACT距離計算サービスで自動的に計算されます。距離呈を使用することも可能です。
地域別運賃計算 住所コードと重量などによる運賃計算を行ないます。地点間の住所コードが不明の場合、ACT距離計算サービスで住所文字列、郵便番号から自動的に住所コードに変換します。
宅配運賃計算 発着住所コードと重量などによる運賃計算を行ないます。地点間の住所コードが不明の場合、ACT距離計算サービスで住所文字列、郵便番号から自動的に住所コードに変換します。
特殊コード運賃計算 発着住所コードと重量などによる運賃計算を行ないます。地点間の住所コードが不明の場合、ACT距離計算サービスで住所文字列、郵便番号から自動的に住所コードに変換します。
運賃表作成 お客様独自の運賃表を作成することができます。
距離呈作成 お客様独自の距離呈を作成することができます。

動作環境

Windows 8.1、10、11が動作するパーソナル・コンピュータ
マイクロソフト Excel2013以降
ACT距離計算サービスライセンス (*)
ホームページが閲覧できるインターネット環境 (*)

(*) このアプリケーション・ソフトウェアでは、「ACT距離計算サービス」「ACT運賃計算サービス」を利用します。
「ACT距離計算サービス」「ACT運賃計算サービス」は、インターネット回線を通じてお客様にご利用いただく会員制の距離計算サービスです。
このため、このアプリケーション・ソフトウェアのご利用には、「ACT距離計算サービスライセンス」「ACT運賃計算サービスオプション」「ホームページが閲覧できるインターネット環境」が必要となります。

ご利用方法

別途「ACT距離計算サービス」(試用会員もございます)のお申し込みが必要です。試用会員のお申し込みはこちら

インストール方法は、 ACT運賃計算ワークシート インストールガイド をご参照ください。


以下からダウンロードしてください。
下記はご利用のエクセルのビット数となります。OSのビット数ではないので、ご注意ください。
エクセルのビット数の確認方法は、インストールガイドを参照ください。
ACT運賃計算ワークシート for Excel (32bit版)  SHA256
ACT運賃計算ワークシート for Excel (64bit版)  SHA256




プログラミング

独自アプリケーションへの組み込み

REST APIを利用して運賃計算機能を既存システムなど独自アプリケーションに組み込むことができます。

呼出し手順

act_rest

    1.計算用トークン取得メソッドを呼び出します

      ユーザーIDとパスワードをサーバーへ送信し、計算用トークンを取得します。

      運賃計算サービスの各種メソッド呼び出し時にこの計算用トークンを送信する必要があります。

    2.運賃表・距離呈・運賃プロファイル登録メソッドを呼び出します

      運賃計算サービスは計算用トークン単位で運賃表・距離呈・運賃プロファイルを管理します。

    3.運賃計算メソッドを呼び出します

      一度に計算できる運賃数には上限があるので、全て計算するまで繰り返し呼び出します。

    4.計算用トークン削除メソッドを呼び出します。

      計算が終了した時点で計算用トークンを削除します。

      計算用トークンを削除すると登録した運賃表・距離呈・運賃プロファイルも同時に削除されます。

      また、計算用トークンを使うメソッドに5分以上アクセスがない場合、自動的に計算用トークンは削除されます。


ACT運賃計算サービス API リファレンス


ご利用料金とお申し込み

「ご利用料金とお申し込み」 をご参照ください。

ダウンロード

開発者向け資料・サンプルプログラム・サンプル運賃表のダウンロード

ページトップ